2/9(木) 消費税インボイス制度直前セミナーのご案内

消費税課税事業者も免税事業者もそれぞれに、最良の対応をするためのタイムリミットが直前に迫っています。インボイス制度を知った上で、自社にとってどのような影響があるかの確認が必要です。本セミナーでは、主に2つの内容で開催します。

<前半>
免税事業者でも課税事業者(インボイス登録事業者)になるべきなのか?から、インボイス登録事業者になったら税金はいくらくらい?課税事業者になると記帳が複雑になると聞くけど、簡単な方法はないの?といった、様々な疑問に関して解説します。
<後半>
インボイス制度の開始までに準備すべきことを、特に実務に重点をおいた内容で解説します。また、インボイス制度導入に関する補助制度のご案内もさせていただきます。

日時:令和5年2月1日(水) 14:30~16:30
18:30~20:30

受講方法:会場受講 又は オンライン受講

定員:会場 15名 オンライン 50名

主な内容:
■そもそもインボイス制度とはどんな制度なの?
■登録しないとどうなるの?
■免税事業者でも課税事業者(インボイス登録事業者)になるべきなの?
■お客さんが消費者のみの場合でも登録が必要なの?
■お客さんに消費者と事業者がいる場合って登録しないといけないの?
■インボイス登録事業者になったらどう変わるの?税金はいくらくらい?
■課税事業者になると記帳が複雑になると聞くけど簡単な方法はないの?

講師:木村 淳二 氏
税理士法人木村会計事務所 代表社員税理士
<講師プロフィール>
中央大学商学部卒業後、会計事務所に勤務。1985年には税理士試験に合格。1990年に税理士登録の後、1992年に木村淳二税理士事務所開業し、現在は税理士法人を設立し代表者となり現在に至る。
税務以外でも経営全般に関する研修・セミナー実績を多数有する。

申込方法:チラシにある申込書にご記入の上、国立市商工会までお申込みください。

消費税インボイス制度直前セミナーチラシ

1/12~1/26 くにたち街めぐり商品券 追加販売のお知らせ

くにたち街めぐり商品券の追加販売を実施します。

追加販売は、インターネット申込のみとなります。

販売冊数:6,000冊

 

一冊5,000円で販売、6,500円分(500円券13枚)ご利用いただけます。

A券8枚4,000円、B券5枚2,500円の2種類の綴りとなっています。

B券は大型店(紀ノ国屋・三浦屋・nonowa国立EAST・nonowa国立WEST)では

ご利用になれませんので、ご注意ください。

 

利用期日は購入日から令和5年3月31日(金)までとなっています。

応募期間:令和5年1月12日(木)から令和5年1月26日(木)まで

販売冊数:お1人様3冊まで(正し、応募総数が6,000冊以上となった場合は、ご希望冊数にならない可能性があります。)

 

 

応募方法

応募フォームに郵便番号、住所、氏名、購入希望冊数を入力して、送信してください。

くにたち活性化協議会のホームページ

販売通知:くにたち活性化協議会より、購入引換券が令和5年2月2日(木)までに届きます。その通知に購入できる冊数と金額が記載されていますので、ご用意の上販売会場にお越しください。

販売場所:エソラホール(西友の7階)  国立市中1-9-30 国立せきやビル7階

販売時間:午前 9時~午後 5時

※販売当日、購入引換券を必ずご持参下さい。

 

お問合せ:国立商業協同組合(042-572-1730)

22街めぐり商品券追加販売ポスター

2/1(水) LINE公式アカウント活用セミナー開催のご案内

コロナ禍以降、消費者の購買行動が大きく変化する中で、SNSを活用した販売促進が加速しています。その中でも、最低でも月に1回以上利用するアクティブユーザーが8,400万人とういう驚異の数を誇る「LINE」。ビジネス、特に集客に関しては大きな成果が見込めます。一方で、手軽なツールであることから、特性をしっかりと理解しないと思わぬトラブルにつながるケースもあります。本セミナーでは、LINEの特性を理解しつつ、より効果的な取組みについてご説明いたします。

日時:令和5年2月1日(水) 午後7時~午後9時

受講方法:会場受講 又は オンライン受講

定員:会場 15名 オンライン 50名

内容:LINE公式アカウントとは?

LINE公式アカウントで出来ること

売上アップにつながるLINE販促のポイント

講師の経営する飲食店での事例紹介

LINE公式アカウントを作ろう 等

講師:富田 良治 氏

TITC合同会社 代表社員

中小企業診断士・ITストラテジスト・PMP

<講師プロフィール>

電気通信大学卒業。受託開発ソフトウエア業でWEBシステム開発にSEとして約16年従事の後、IT経営コンサルタントとして独立。自身のコンサル会社の他に、データ分析、芸能プロダクション、飲食業、出版、医療機器製造販売、AI、ロボットと6社以上を経営する。2018年には、電気通信大学の非常勤講師として、データ分析の講義を担当。データ分析、WEB・SNS活用、クラウド活用に関する研修・セミナー実績を多数有する。

申込方法:チラシにご記入の上、国立市商工会までお申込みください。

LINE公式アカウントを活用セミナーチラシ

くにたち市商工会報 設立60周年記念号発行のご案内

国立市商工会は昭和38年1月23日に設立され、お陰様で本年設立60周年を迎えました。

これもひとえに1,000事業者を超える会員事業者の皆様を始め、東京都、国立市並びに関係機関、これまで国立市商工会にご支援いただいた皆様のご協力の賜物と心より感謝申し上げます。

国立市商工会では、設立60周年を記念いたしまして、商工会事業の概要や60周年の歩みを掲載した「くにたち市商工会報 設立60周年記念号」を発行致しました。本会報は、国立市民の皆様にも商工会を知っていただくきっかけになればと、ポスティングによる全戸配布をさせていただきます。お手元に届きましたら、是非ご一読ください。

今後とも、国立市商工会の事業につきまして、ご理解とご協力をいただけますようお願い申し上げます。

くにたち市商工会報 設立60周年記念号

1/17(火)【完全予約制】1月個別記帳相談会のご案内

1月の記帳相談会を下記の日程で開催いたします。

※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、完全予約制で開催いたします。相談会をご希望される場合、事前に電話でのご予約をお願いいたします。会場では換気の徹底、ソーシャルディスタンスの確保等を行った上での相談となりますため、極力マスクを着用しご来会をお願いいたします。

〇 日にち 令和5年1月17日(火)
〇 時 間 午前10時から正午、午後1時から4時
(正午から午後1時まではお昼休憩となります。)
〇 場 所 国立市商工会館2階 中会議室

◎ 普段の帳簿の付け方
◎ 仕訳の仕方
◎ 年末調整・源泉徴収 など
等々のご相談に対応いたします。

「業務改善助成金」(通常コース)がさらに拡充されました。(東京労働局)

令和4年12月12日から、賃金引上げ・生産性向上のため中小企業を支援する「業務改善助成金」(通常コース)がさらに拡充がされました。
事業場規模30人未満の事業場に対して、助成上限額が大幅に引き上げられています。
自動車やパソコンが助成対象になる場合もあります。
申請期限は令和5年3月31日です。

<お問い合わせ先>
業務改善助成金コールセンター(電話:0120-366-440)
または東京働き方改革推進支援センター(電話:0120-232-865)

詳しくは、下記ののリーフレットをご確認ください。
01【R4.12拡充】業務改善助成金(通常コース)リーフレット(PDF)

国立市中小企業等光熱費高騰対策支援金

国立市では、コロナ禍における光熱費高騰の影響を受けている中小企業及び個人事業者等に対して、国立市中小企業等光熱費高騰対策支援金を交付し、事業経営を支援します。

交付金額 50,000円 ※1事業者あたり(一部例外あり)
交付条件 ①年間20万円を超える売上(営業等収入)があること
_____②市内の事業所で直近決算期に年間5万円以上の水道光熱費を支払っていること
_____ ③国立市が同じ目的で実施している他の補助金及び給付金等の対象者でないこと
________※詳細は、要項をご確認ください。
申請期間 令和5年1月4日(水)~令和5年2月28日(火)
申請方法 ①インターネットによる申請
_____ ②郵送による申請
_____ ③窓口持参による申請
       ※①②が推奨されています。

詳しくは、国立市のホームページの中小企業等光熱費高騰対策支援金申請に関する記事をご確認ください。

本支援金のお問い合わせは以下へお願いします。

国立市役所 まちの振興課 商工観光係(21番窓口)
東京都国立市富士見台2-47-1
電話:042-576-2111(内線347・348)
受付時間:平日午前9時~午後5時

東京都商工会連合会多摩エリア共催 商工会経済セミナーのお知らせ

■契約書のデジタル化と作成の注意点

~リスクを減らし安全に電子契約をする方法について~

令和5年2月21日(火)13:00~15:00(12:30開場)

講師:池田有美氏 行政書士

講師は、行政書士資格を有し、主に、安全に電子契約をするための方法などの研修会の講師として全国の商工会・商工会議所等の経済団体を中心に各地で活躍している。
一般に馴染みの薄い専門用語を極力抑えつつ、体系的に学べる説明には定評があり、ニュースで耳にする具体的な時事ネタを交え、2WAY の手法を取り入れた講義を行っている。

■withコロナ・アフターコロナの企業に必要なDX戦略

令和5年2月22日(水)13:00~15:00(12:30開場)

講師:伊本貴士氏 IT評論家・メディアスケッチ株式会社 代表取締役

地方創生支援のために、地方版 IoT 推進ラボのメンターに就任し、全国自治体への産業支援を行っている。
ビジネススクール・大学・メディア・講演会等で IoT・AI の最新技術を伝える伝道師(テクノロジーエバンジェリスト)として活動しており、IT に詳しくない方でも分かりやすいと高い評価を得ている。

参加料:無料(各セミナー先着100名様)

 

会場:東京都中小企業振興公社 多摩支社 2階セミナールーム

東京都昭島市東町3-6-1

※駐車場はございませんので公共交通機関でご来場ください。

お申込み等くわしくはこちらのチラシをご参照ください。

【完全予約制】12月記帳個別相談会のご案内(12/20)

12月の記帳相談会を下記の日程で開催いたします。

※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、完全予約制で開催いたします。相談会をご希望される場合、事前に電話でのご予約をお願いいたします。会場では換気の徹底、ソーシャルディスタンスの確保等を行った上での相談となりますため、極力マスクを着用しご来会をお願いいたします。

〇 日にち 令和4年12月20日(火)
〇 時 間 午前10時から正午、午後1時から4時
(正午から午後1時まではお昼休憩となります。)
〇 場 所 国立市商工会館2階 中会議室

◎ 普段の帳簿の付け方
◎ 仕訳の仕方
◎ 年末調整・源泉徴収 など
等々のご相談に対応いたします。お気軽にお越しください。

くにたち駐車場リニューアルに伴う対応につきまして

令和4年8月1日(月)より、当駐車場の管理運営業者が変更となります。

そのためリニューアル工事の実施等、下記のとおりご案内をさせていただきます。

利用者の皆様には、ご迷惑をお掛けする点もあるかと存じますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。

 

1.リニューアル工事期間

令和4年8月1日(月)~10日(水)完了予定 *入庫・出庫ができません。

2.駐車料金体系の変更

15分 100円 ⇒ 30分 200円(30分単位の利用料金へ変更)

3.現在使用のサービス券について

利用期限:令和4年7月31日(日)まで

4.新サービス券について

(1)販売開始日:8月1日(月)

(2)販売場所:国立市商工会

(3)申込方法:申込書にご記入の上、事前にFAX又はメールにて国立市商工会までお申込みください。

ああああああああお振込確認後、速やかにご連絡をさせていただきます。

ああああああああ連絡後、国立市商工会までご来会下さい。

(4)申込書:くにたち駐車場駐車サービス券申込書

5.現在使用の(旧)サービス券と(新)サービス券との交換について

駐車料金体系の変更に伴い、下記のとおり交換させていただきます。

(1)(旧)サービス券 2枚(15分券) ⇒ (新)サービス券 1枚(30分券)

*交換する(旧)サービス券の合計枚数が奇数(端数)の場合、端数分1枚につき100円を現金でお支払いいたします。

(2)交換期間:令和4年8月1日(月)~令和4年12月28日(水)

(3)交換場所:国立市商工会

 

【問合せ先】

国立市商工会

住所:国立市富士見台3-16-4(市保健センター隣)

電話:042-575-1000