<無料>Webセミナー ≪12月のおすすめ≫

国立市商工会会員様だけが受けられる、新・サービス【Webセミナー】をご利用ください。
各種経営に役立つ情報の配信サービスです。代表者のみならず、管理職、事務担当者や新入社員教育などに役立つテーマを、約600タイトルをご用意!毎月新着情報を提供させていただいています。
お求めの情報をご視聴される方のご都合にあわせてご覧いただけます。
欲しい情報を検索でお探しいただくことも可能です。先ずは、バナーをクリック!してみてください。

今月のおすすめ!

改正食品衛生法のポイント
~HACCP(ハサップ)に沿った衛生管理~

「HACCP」とは、食品の安全上で問題となる危害要因を事前に分析し、記録し続ける管理手法のことです。日本でも食品関連事業者に対して導入が義務化されました。本セミナーでは「HACCPに沿った衛生管理」の重要性をお伝えします。

☜その他のオススメはこちらをご覧ください。

<無料>Webセミナー ≪11月のおすすめ≫

国立市商工会会員様だけが受けられる、新・サービス【Webセミナー】をご利用ください。
各種経営に役立つ情報の配信サービスです。代表者のみならず、管理職、事務担当者や新入社員教育などに役立つテーマを、約600タイトルをご用意!毎月新着情報を提供させていただいています。
お求めの情報をご視聴される方のご都合にあわせてご覧いただけます。
欲しい情報を検索でお探しいただくことも可能です。先ずは、バナーをクリック!してみてください。

今月のおすすめ!

アフターコロナの売り方

〜巣ごもり消費客に買ってもらう100の販促ワザ〜

2022年、日本経済やコロナ禍対策はどうなるのか。その予測も参考に、今、どういった販売促進方法が有効なのかを考えます。SNSや動画媒体を特色に合わせて応用していますか? 効果的に紙媒体も利用していますか? 集客ターゲットは? 現在の時代背景やお客様の利用傾向を読み解き、withコロナ時代でも生き抜く企業になるためのヒントをお伝えします。

講師:竹内 謙礼 (たけうち けんれい)
*有限会社いろは 代表取締役
講師プロフィール:
1970年生まれ。出版社・観光施設の企画広報担当を経て、2004年に経営コンサルタントとして独立。楽天市場において2年連続ショップ・オブ・ザ・イヤーを受賞したほか、数多くのネットビジネスの受賞歴あり。実店舗の集客や販促戦略、ネットビジネスを中心にしたコンサルティングに精通しており、個人事業主から大企業まで、幅広く販促ノウハウを提供している。雑誌や新聞に連載を持つ傍ら、全国各地の商工会議所等での講演活動も行う。

≪新・会員サービス≫Webセミナーを提供開始

会員向けサービスとして、各種経営に役立つ情報の配信サービスです。代表者のみならず、管理職、事務担当者や新入社員教育などに役立つテーマを、約600タイトルをご用意!毎月新着情報を提供させていただいています。
お求めの情報をご視聴される方のご都合にあわせてご覧いただけます。
欲しい情報を検索でお探しいただくことも可能です。先ずは、バナーをクリック!してみてください。

国立市商工会会員様だけが受けられる≪新・サービス≫です!
ぜひともご活用ください。

ご視聴には、ID(アイディー)とPW(パスワード)が必要です。
会員皆様にご案内したチラシ(令和3年10月8日発送予定)をご覧いただくか、事務局にメール、FAX(042-575-1000)等でお問い合わせください。

≪今、お勧めのセミナーは≫
負債40億円からの挑戦

創業社長の実父の急逝で引き継いだのは、40億円という莫大な借金を抱えた倒産寸前の会社だった…。数々の問題が起こるどん底から、いかにして這い上がることができたのでしょうか。
リアルな経験談とともに、コロナ禍という逆境から抜け出すためのヒントや、人口減少時代においての経営戦略について話されています

東京都最低賃金改正のお知らせ

東京都最低賃金は、令和3年10月1日から

時間額 1,041円に改正されます。

東京都内で働く全ての労働者に適用されます。

最低賃金の引上げに向けた環境整備のための支援策として、業務改善助成金等各種助成金制度を設けています。

《問合先》

  • 東京労働局労働基準部賃金課 03-3512-1614(直通)
  • 東京働き方改革推進支援センター 0120-232-865
  • 業務改善助成金については  業務改善助成金コールセンター 03-6388-6155
  • キャリアップ助成金・人材確保等支援助成金のお問合せは、東京労働局助成金センターまで

国立市商工会館貸出について

国立市商工会館の貸出において、令和3年1月8日(金)から令和3年3月7日(日)までの利用予約受付を停止いたします。ご不便とご迷惑をおかけいたしますが、新型コロナウイルス感染拡大防止へのご理解とご協力をお願いいたします。

11月は 労働保険適用促進強化期間 です。

~立川公共職業安定所・立川労働基準監督署からのお知らせ~

11月は 労働保険適用促進強化期間 です。

労働保険とは「労働者災害補償保険(労災保険)」と「雇用保険」の総称です。

社員・パート・アルバイトなど労働者を1人でも雇用している場合は、法人・個人事業を問わず、労働保険に必ず入らなければいけません。                                   まだ、加入手続きがお済みでない事業主の方は、管轄の公共職業安定所・労働基準監督署に届出を行っていただきますようお願いいたします。

<加入手続きの相談・問合せ先>

立川公共職業安定所 雇用保険適用課  042-525-8602

立川労働基準監督署 労 災 課    042-523-4474


労働保険事務の委託をしませんか?

商工会では、厚生労働大臣の認可を受け、事業主の労働保険事務や納付手続きの代行を行う労働保険事務組合を設けています。

◆事業主や家族従業者なども、中小事業主等の特別加入制度により労災保険に加入できます。(一人親方は委託対象外となります)

その他詳細は商工会までお問い合わせ下さい