7月個別記帳相談会のご案内(7/16)

7月の記帳相談会を下記の日程で開催いたします。

〇 日にち 令和元年7月16日(火)
〇 時 間 午前10時から正午、午後1時から4時
(正午から午後1時まではお昼休憩となります。)
〇 場 所 国立市商工会館2階 小会議室

◎ 普段の帳簿の付け方
◎ 仕訳の仕方
◎ 決算書・申告書の書き方 など
等々のご相談に対応いたします。お気軽にお越しください。

6月個別記帳相談会のご案内(6/18)

6月の記帳相談会を下記の日程で開催いたします。

〇 日にち 令和元年6月18日(火)
〇 時 間 午前10時から正午、午後1時から4時
(正午から午後1時まではお昼休憩となります。)
〇 場 所 国立市商工会館2階 小会議室

◎ 普段の帳簿の付け方
◎ 仕訳の仕方
◎ 決算書・申告書の書き方 など
等々のご相談に対応いたします。お気軽にお越しください。

経営計画作成支援セミナーのご案内【H31年3月5日・6日】

経営計画の必要性から実践的な書き方まで学べます。
事業構想の整理はもちろん補助金申請、資金調達にも役立ちます!自社の強み・弱みを明確にして、定型書式に計画を落とし込みしてみましょう!

《次のような方にお勧めのセミナーです》
アイデアはあるが、何をどう整理したらいいかわからない…
補助金の申請に必要だが、計画書の書き方が分からない…
資金調達や販路開拓のために、計画書が必要なのだが…

特に、小規模事業者持続化補助金を目指す方にはお勧めのセミナーです。

日時 平成31年3月5日(火)・6日(水)
両日とも 14:00~17:00
場所 国立市商工会館3階
定員 両日ともに25名

本セミナーは「小規模事業者持続化補助金」の申請に必要な経営計画書の作成の仕かたもマスターできます。お店(会社)の経営状況を理解し、持続的な経営に結びつけるため、経営計画の作成をしてみませんか?

「小規模事業者持続化補助金」とは…
新たな手法等での取り組みによって、新規顧客開拓を行うためにかかる経費に対しての補助金です。
補助対象経費の2/3以内で、最大50万円が補助されます。
対象となるのは、小規模の会社及び個人事業主で、従業員数が商業サービス業5人以下・製造業その他20人以下で、申請には事業計画が必須です。
公表から公募締め切りまで短期間になると予想されますので、本セミナーを受講して事前に準備を進めておかれることをお推めします。
3月上旬ごろに公募開始と予想していますが、詳しいことは公募が公表され次第、国立市商工会ホームページに掲載いたします。

《持続化補助金の採択事例…》
凡例;①事業テーマ(タイトル)
②申請した事業概要(補助対象経費)

【事例1】電気工事店
①冷媒漏えいを防止する超高速回収機を活用した販売促進
②高性能フロン回収機の導入によって、法令順守とともに作業時間の短縮を図った。効率化により、新たな受注を受けることができるため、ターゲットを絞ったチラシの作成配布で、新たな顧客開拓を目指しました。
【事例2】小売店
①便利屋事業の広告宣伝による新規顧客の獲得事業
②長年にわたり当地で営業してきた強みを活かし、便利屋事業部門の本格稼働に取り組みました。高齢者をターゲットに絞り込み、サービスメニュを追加するために必用な機器の導入、店舗看板架け換え、チラシの作成配布で、便利屋サービスをPRして、新たな顧客開拓を目指しました。
【事例3】洋菓子店
①営業形態変更による経営改善事業
②オーナー都合によってテナント契約継続が困難となり、移転を契機に販売業態を店売りから、持ち帰り、ネット販売に変更しました。販売力強化のために、商品カタログ、ショップカードの作成配布をおこないました。カタログ作成にあたっては、プロカメラマンへ撮影を依頼し、クオリティーの高い画像を使用。新たな顧客開拓を目指しました。
【事例4】紳士服店
①スマホ用HPとチラシ・DMによる新規・既存客への売上向上事業
②高材質で格調高いオーダースーツを、他店には負けないサービス価格で提供することを伝えるツールとして、スマートフォン対応のホームページの作成、チラシの新聞折り込みとポスティングによってPRして、新たな顧客開拓を目指しました。

決算確定申告個別相談会のご案内【H31年 2/19・2/22・2/25・2/27・3/5・3/7】

2、3月決算申告相談会を下記の日程で開催いたします。

○ 日にち:平成31年2月19日(火)、22日(金)、25日(月)、27日(水)
平成31年3月5日(火)、7日(木)

○ 時 間:午前10時から正午、午後1時から4時
(正午から午後1時まではお昼休憩となります。)
○ 場 所:国立市商工会館2階 会議室

1月個別記帳相談会のご案内【H31.1.15】

1月の記帳相談会を下記の日程で開催いたします。

○ 日にち 平成31年1月15日(火)
○ 時 間 午前10時から正午、午後1時から4時
(正午から午後1時まではお昼休憩となります。)
○ 場 所 国立市商工会館2階 小会議室

◎ 普段の帳簿の付け方
◎ 仕訳の仕方
◎ 決算書・申告書の書き方 など
等々のご相談に対応いたします。お気軽にお越しください。

 

 

~東京労働局からのお知らせ~(ご存じですか?無期転換ルール)

有期契約(1年更新など)であっても、契約が5年を超えて反復更新された場合には、働く側の希望により、期間の定めのない契約に転換するルール(無期転換ルール)が定められています。

このルールは、労働契約法第18条で定められていますが、法の施工から5年が経過した本年4月以降、本格的に無期転換ルールの運用が始まりました。有期契約の従業員から無期転換の申し込みがあった場合には、円滑な転換をお願いします。

詳細は、「有期契約労働者の無期転換ポータルサイト」http://muki.mhlw.go.jpをご覧ください。

【お問合せ先】

東京労働局雇用環境・均等部指導課 労働契約法担当 ☎03-3512-1611

又は、総合労働相談コーナー ☎03-3512-1608

商工会法人カードの申し込みがWebでできるようになりました


商工会会員限定 年会費永久無料!


商工会法人カードの申し込みがWebでできるようになりました

出張費用や各種仕入れ費用のお支払いなど、
会員の皆様のビジネスに幅広くご利用いただけます。

<メリット>
①事業用ご利用枠の設定
②経費精算事務の効率化
③効率的な資金運用(ご利用からお支払いまで最大55日間)

お申し込みはこちらから
http://www2.uccard.co.jp/houjin/sci/

東京都最低賃金改正のお知らせ

平成30年10月1日から時間額985円に改正されます。

東京都内で働く全ての労働者に適用されます。


※お問合せ先

・最低賃金について   東京労働局労働基準部賃金課 03-3512-1614(直通)

・業務改善助成金について   東京労働局雇用環境・均等部 03-6893-1100

・最低賃金及び業務改善助成金について   東京働き方改革推進支援センター 0120-662-556

・キャリアアップ助成金・人材確保等支援助成金のお問合せは、事業所の所在地を管           轄するハローワーク又は東京労働局ハローワーク助成金事務センター助成金第二係まで。

手書きPOPの極意~初級編~・~実践編~を開催します。

POPは、様々な業種・業態で活用されています。手描きで作るのは一見難しそうですが、コツさえ覚えれば誰にでも描けます。今回の講座は、初級編と実践編に分けて開催します。この機会に是非!POPを極めて“達人”となってみませんか!!

初級編 7月23日(月) 午後2時30分~午後4時30分・午後7時~午後9時

実践編 7月24日(火) 午後2時30分~午後4時30分

講 師 中小企業診断士 中辻 一裕 氏(POP広告クリエーター)

会 場 国立市商工会館 2階 会議室 (国立市富士見台3-16-4)

参加費 無料です

詳細につきましては、手書きPOPの極意をご参照ください。